遠藤産業コンテンツ

  • ごあいさつ
  • 遠藤産業会社概要
  • 遠藤産業・取扱商品
  • ブログ
  • 伝えたいこと
  • 塔婆・護摩礼等に関するお問合せ
永代供養墓
製作事例
  • アクセスマップ拡大
  • 有限会社遠藤産業〒416-0933静岡県富士市中丸884-3tel・fax0545-61-1697
間伐材塔婆
間伐とは?
間伐とは森林を明るく保ち、樹木を真っ直ぐに育てるために、弱った樹木を伐採する事です。
間伐は生きた森を作るのに必要不可欠です。
間伐とは?イメージ写真
日本の林業の現状
輸入材に押される中(塔婆に関しては約80%が輸入材です)国産材の需要が減少、木材価格の下落により採算割れの為、新たに植林をしない放棄地が増えています。
また、ここ数年、間伐材の需要も低迷している為、森林事業の間伐材売却収入が減り森林整備の行き届いていない森が、全国的に増えています。
■ 間伐の重要性1
間伐をしないと森林の中に適度な光が差し込まない為、樹木の成長が鈍く、森の貯水力や土壌保全能力が低下してしまいます。
これは洪水や土砂災害を引き起こす原因にもなります。
■ 間伐の重要性2
間伐することで土砂災害防止の他に、森林の多面的機能として、良質な水を育む水源涵養機能、二酸化炭素を吸収し温暖化の防止等も挙げられます。
■ 元気な森林を育てる・私達に出来る事
日本の国土の3分の2が森林です。
林野庁のホームページでも提唱していますが、植える・育てる・収穫する・上手に使うというサイクルが元気な森林を育てる事に繋がります。
塔婆に関しては、従来の外国産の木材だけでなく、国内の間伐材も利用し、その普及に努めることもこれから業界全体で考えていくべき課題ではないでしょうか?
製品概要
長さ
厚み
2尺 2寸、2寸4分 9mm
3尺 2寸、2寸4分 9mm
4尺 2寸、2寸4分 9mm
5尺 2寸4分 9mm
6尺 2寸4分 9mm
間伐材の供給に関しては一般の製材業者に依頼しております。
塔婆材専用の業者と違い、常に在庫がある訳ではないので、現在の所、受注生産となっております。
材木を乾燥させてから製材を行うので、ご注文から納品までに3〜4週間かかる場合もございます。
■ 間伐材のメリット・デメリット
【メリット】
・需要の少ない間伐材を利用する事で日本の森林整備に貢献できる
・通常の白木の塔婆に比べて安価である
【デメリット】
・節と木目の目流れが多い
■ その他のサービス
・印刷も承ります。
印刷も承ります。